K8キーボード用ファームウェア

注意:キーボードに問題がない場合は、ファームウェアを更新しないでください。キーボードにダメージを与える可能性があります。

警告:本ファームウェアは、K8のみに適用されます。

ファームウェアをフラッシュするために、指示に従ってください:

  1. ご使用のレイアウトに適したファームウェアをダウンロードしないと、キーボードが破損する可能性があります。
  2. キーボードがケーブル モードであることを確かめて下さい。Bluetooth モードでキーボードをフラッシュすると、キーボードが壊れることがあります。
  3. キーボードが正しい OS システムに切り替えられていることを確認してください。例 Windowsデバイスを使用している場合、キーボードをWindowsに切り替えてください。
  4. キーボードが箱に付属しているケーブルのみでPCに接続されていることを確認してください。サードパーティ製のケーブルを使用する場合、一部のケーブルは充電にしか使用できないため、データを転送できるケーブルであることを確認してください。
  5. KeychronキーボードだけがPCに接続されていることを確認してください。そうでない場合、他のキーボードのファームウェアをフラッシュする可能性があります。複数のKeychronキーボードをお持ちの場合は、ファームウェアを1つずつフラッシュし、すべてのキーボードを同時にコンピューターに接続しないようにしてください。
  6. これで、exeファイルの実行を開始することができます。
  7. 新しいファームウェアをフラッシュした後、Fn + Z + Jを5秒間同時に押し、ファクトリーリセットを行ってください。これで完了です。

下記よりファームウェアをダウンロードしてください: 

(ご注意! 下記のすべてのファームウェアは元の工場ファームウェアです。キーボードがうまく働いたらファームウェアを試みないで下さい、さもなければ、それはキーボードを破壊するなります。)  

Gateron スイッチ K8 白色バックライト版(V1.04)

Windows
Mac


Gateron スイッチ K8 RGB バックライト版(V1.07)

Windows
Mac


光学式ホットスワップ対応スイッチ K8 白色バックライト版(V1.09)

Windows
Mac


光学式ホットスワップ対応スイッチ K8 RGB バックライト版 (V1.03)

Windows

Mac


Gateron ホットスワップ対応 K8 白色バックライト版 (V1.04)

Windows
Mac


Gateron ホットスワップ対応 K8 RGB バックライト版 (V1.07)

「アプリが破損しているため開けない、ゴミ箱に移動してください。」という問題が発生した場合、以下の手順で解決することができます。

1.GateKeeper_Helperをダウンロードします(このリンクを参考してダウンロードできます)。次に「GateKeeper_Helper」を開いてください。

2. 5つのオプションが表示され、選択を入力するように要求されるので、3を入力して入力すると、「Drag & Drop The App Here Then Hit Return.」と表示されます。ファームウェアをGateKeeperにドロップしてリターンキーを押し、パスワードを入力してエンターキーを押すと、「Process completed」と表示され、完了です。

最後に、もう一度ファームウェアを開いてみてください、これでファームウェアのアップデート処理ができるはずです。

 

Windowsファームウェアリリース日:2020年8月25日
Macファームウェアリリース日:2020825